【信オン】中尊寺金色堂”関山大天狗”戦

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

504人の購読者に加わりましょう

スポンサードリンク

 


おはこんばんにちは!うたまるGTです(´-`*)

今回は久しぶりの【中尊寺金色堂】、《小手調べ・真》の”関山大天狗”。です

構成は『能楽・忍法・鉄砲・武士・神通+NPC鍛冶&薬師』。

しれっと神通垢課金しちゃったので裏で1からシコシコ進めてました

倒した順は妖怪波のウザい4⇒次に崩哮(ランダム化)のウザい後は流れでといった感じ。

とにかく能楽は絶縁の睨みを極力切らさないようにってのと、行けるときは蝮避けの謡を入れてました。

前回までは不動の謡・弐を入れてたんですが、魅了系には効果が無いようなので今回は無しで。

忍法は序盤サポ的に動いて、中盤からアタッカーに参加といった感じ。

と、書いては見たものの普通に術で焼き尽くされることも多々あるので、後は運任せ。

次は天叢雲剣のの動画を撮ってこようと思います。

次に合戦の方ですが、ゲリラで初本陣四天王に参加させてもらいました

◇北条 氏照-ほうじょう うじてる-

北条 氏照(ほうじょう うじてる)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。北条氏康の三男。宗家の虎に呼応し、「如意成就」と刻まれた龍の印章を使用した。
(wikipediaより引用)

ゲリラを機会に特化毎の動きや技能の使い方を勉強中

技能を把握できてなく、ちょいちょいミスするんですが皆さん優しいので救われてます

そんじゃ、今日はこの辺で!ではでは(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村