【信オン】今日は《中尊寺金色堂》へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

496人の購読者に加わりましょう

スポンサードリンク

 


おはこんばんにちは!うたまるGTです(´-`*)

今日は格式帳集め&装飾石って物を見てみたくて昨日に引き続き刀鍛冶・軍学・忍法で【中尊寺金色堂】へ

ちょっと前から少しづつ進めてたのもあって《武家の棟梁・真》vs源頼朝戦から。

中尊寺金色堂

中尊寺金色堂(ちゅうそんじこんじきどう)は、岩手県西磐井郡平泉町の中尊寺にある平安時代後期建立の仏堂である。奥州藤原氏初代藤原清衡が天治元年(1124年)に建立したもので、平等院鳳凰堂と共に平安時代の浄土教建築の代表例であり、当代の技術を集めたものとして国宝に指定されている。堂の所有者は宗教法人金色院である。(wikipediaより引用)

《源 頼朝-みなもと の よりとも

源 頼朝(みなもと の よりとも)は、平安時代末期から鎌倉時代初期の武将、政治家。鎌倉幕府の初代征夷大将軍。 河内源氏の源義朝の三男として生まれ、父・義朝が平治の乱で敗れると伊豆国へ流される。伊豆で以仁王の令旨を受けると北条時政、北条義時などの坂東武士らと平家打倒の兵を挙げ、鎌倉を本拠として関東を制圧する。弟たちを代官として源義仲や平家を倒し、戦功のあった末弟・源義経を追放の後、諸国に守護と地頭を配して力を強め、奥州合戦で奥州藤原氏を滅ぼす。建久3年(1192年)に征夷大将軍に任じられた。 これにより、朝廷と同様に京の都を中心に権勢を誇った平家政権とは異なる東国に独立した武家政権が開かれ、後に鎌倉幕府とよばれた。(wikipediaより引用)

7体とも侍、6以外は弓持ちという構成。

『一斉射撃』の連打が来ると後衛からバッタバッタと死んでいく(‘Д’)

そして6の『横薙ぎ』が結構ウザくかなり苦戦。

横薙ぎ:ランダム対象5体に妖術攻撃+付与解除+麻痺

5回目ぐらいでなんとか撃破

強かった(。-`ω-)

この後も順番にクリアしていき《小手調べ・真》vs関山大天狗

《関山大天狗-かんざんだいてんぐ


寄合所より引用

4が開幕してくる『嵐の兆し』からの『天狗の団扇』がめっちゃ痛い(ノД`)・゜・。

あとは2の『崩哮』、5の『毟り取る』も結構ウザい。

嵐の兆し:場の風属性を360°上昇。戦闘開始直後必ず使用する。
天狗の団扇:全体に準備なしの強力な風属性妖術。
崩哮:敵全体の目標をランダム化する。
毟り取る:敵単体に近接攻撃と共に、約30%ほど最大生命値を減少させる。

開幕4痺れからの沈黙で『嵐の兆し』を封じてみたけど4を落としきる前に撃沈⊂⌒~⊃。Д。)⊃

忍ぽっぽの火力があと1.5倍あればいけそう( 一一)

むしろぽっぽ外せばいけそう…(。-`ω-)

どうしよ、、ぽっぽが楽しくなってきたときなんだけどな…。。

ではでは(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村