色々と問題発覚、、、ブラック企業恐るべし⊂⌒~⊃。Д。)⊃

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

517人の購読者に加わりましょう

スポンサードリンク

 


おはこんばんにちは!うたまるGTです(´-`*)

精神的に参ってます⊂⌒~⊃。Д。)⊃

↑から数日が経ちましたが今週行われる予定の顧問との面談、未だ誰一人として行われておりません。

その理由として憶測ですが、

①今回の解雇が明らかな不当解雇であるため、今更焦って問題の対処をしている。

②解雇の件や諸々な事情によって前会社の社長が話をしてくれた。

についてですが、『解雇予告』も出さず、解雇理由も不透明なまま『即日解雇』していることを突っ込まれ、対処している可能性が高いです。

解雇予告手当』や、『退職金』すらも払う気がなさそうなので、かなりブラックな臭いがプンプンです。

従業員を解雇する場合は、解雇日の30日前に解雇を予告することが原則です。この予告をせずに従業員を解雇する場合は、解雇予告手当の支払いが義務付けられています。

についてですが、①の『不当解雇について』や解雇者からの情報により『退職金が支払われない可能性』が出てきたため、前会社の仲良かった方に相談をしてみました。

その方が前会社の社長に話をしてくれたらしく、前会社社長から新会社の方へ話をしてくれたのではという感じになっています。

どちらにせよ、中退共の継承が行われていなかったり、就業規則に記載されている退職金すらも払う気がない会社っぽいので今後どうなるのか恐ろしいです。。

小企業退職金共済制度(中退共制度)とは
中小企業の事業主が毎月、退職金の積み立てとして共済に掛け金(積立金)を納付し、
従業員が退職した際に、積立金に応じた退職金が共済から支払われるシステムです。

こんな会社早いとこ離脱したいんですが、辞める話をすると嫁さんと揉めるしな~。

とにかく退職金だけはしっかり貰える体制を作らないと動きようがないんですよね⊂⌒~⊃。Д。)⊃

あ~、どうなることやら。。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


スポンサードリンク

 

フォローする