勝率アップ!?サポート&レジスタンスラインで勝つる(/・ω・)/

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

504人の購読者に加わりましょう

スポンサードリンク

 


おはこんばんにちは!うたまるGTです(´-`*)

FXですが、今週は+収支で終えることが出来ました☆

結局入金せずに1万円のまま続けてます(;’∀’)

今お金入れたところで減らすだけな気がするのと、単純に突っ込む資金が無いっす(´Д⊂ヽ

趣味ばっかり増えちゃって出ていく一方・・・困ったもんです(´・ω・`)

今週+収支で終われた要因として、先日も少し触れたんですが『横棒2本』を意識したってのが大きい気がします。

その横棒2本と言うのが、『サポートライン』と『レジスタンスライン』のことです。

サポート&レジスタンスライン

僕自身アホの子なので難しい用語は苦手なので、基本的に「こういうことだろうな」と勝手に解釈しているので間違ってるかもしれませんが、

〇 サポートライン  ・・・安値の目安となるライン
〇 レジスタンスライン・・・高値の目安となるライン

要は、

『世界中のトレーダーがこのラインを意識してトレードしてる可能性が高いから、このラインで反発しやすいよー』ってこと。

エントリーする度に逆行することが多すぎて、なんでかなー?

ってことで調べたのがきっかけで、この高値と安値にラインを引くことによってその理由が見えてきました。

その理由と言うのが、逆行するときの大半がのタイミングで追っかけ買い(売り)をしていたということ。

振り返って見ると面白いぐらいにサポレジライン手前での飛び乗り乗車をしていました⊂⌒~⊃。Д。)⊃

これが『負ける人間の心理』なんでしょうね(´-ω-`)

しかーし、これを知ることによって負けにくくなった気がします。

なので、

「なんで俺がエントリーしたら逆行するんだー!o(`Д´*)o」

って人が居たらこのサポレジラインを引いて見てください。

もしかしたら僕と同じ理由かもしれないです。

と、言うわけで。

今後もこのサポレジラインを意識して反転するのかブレイクするのかを見極めてエントリーしていこうと思います(/・ω・)/

ではでは、ばいちゃ(。´・∀・)ノ゙

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村