リールの部品交換&メンテナンス

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

496人の購読者に加わりましょう

スポンサードリンク

 


おはこんばんにちは!うたまるGTです(´-`*)

先週注文してたリールの部品『脚付キフタ』が届いたとポイントから連絡があったので回収してきました。

ちなみにメーカーに依頼すると半月程度の日数+工賃で1,500円程度掛かるそうです。

工賃については意外と良心的な価格ですね。

早速部品交換をしていきます。

とは言え、バラしたことなんてないのでリールの分解図を見ながらの作業です。

12 セフィアCI4+ C3000SDHの分解図はコチラ

他製品はコチラから飛べます

今回使った工具はこちら。

◎ドライバーはおっきいのとちっさいの。(ちっさいのはダイソー製)

◎スパナは10㎜のやつだけ使用。

◎六角は0.89㎜を使用。

シコシコバラシて行きます。

シコシコ…

シコシコ…

シコシコ…

デンッ!

道具さえあれば比較的簡単に『脚付キフタ』の交換完了。

あとはシコシコ戻していくだけ。

シコシコ…

シコシコ…

シコシコ…

デンッ!

綺麗になったー☆-(ノ●´∀)八(∀`●)ノイエーイ

裏のシールのフォントが若干違いますね。

で、こんなアイテムを購入したのでついでにベアリングのメンテナンスもしました。

ABC HOBBY ベアリング リフレッシュセット

メンテナンスしたのはラインローラーとハンドルノブの3箇所+バラしたときにハンドルの付け根に1つベアリングがあったのでそれもやってます。

ちなみにハンドルノブのキャップを外すにはリールに付属してる右下の工具を使用します。

メンテナンスのやり方&ベアリングリフレッシュ の使い方に関しては画像を全く撮ってないので詳細はYouTubeでググってください(/・ω・)/

簡単に書くとベアリングをコイツに付けてパーツクリーナーでブシューって油分を飛ばして、その後パーツクリーナを完全に飛ばすためにエアーでブシューってやって、オイルをブシューってやって最後シュコッってしたら完了。

はい…(´・ω・)


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村