穴釣りロッドで釣りデート☆

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

530人の購読者に加わりましょう

スポンサードリンク

 


初めまして、おはこんばんにちは!うたまるGTです(´-`*)

BLOGとしての記事はこれが初めてとなりますが、情報系の記事+日常のBLOGというような形でやっていこうと思ってます。

みなさま、末永くよろしくお願いいたします。


日が変わっちゃったので、昨日の夕方、小学2年生の娘が暇そうにしてたので、近所の堤防に釣りデートに行ってきました(*‘ω‘ *)

子供や家族で行くときには基本的に餌釣りをするので、近所の釣具屋で餌(ゴカイ)を購入。

夕マヅメ2時間程度の短時間釣行です。

全く潮を見ずに来たんだけど、潮は小潮、満潮からの下げ始めという短時間釣行には良いタイミングに釣り場に入れた 🙂 今日は遊ばせてくれるだろうと期待(*´з`)

タックルはコレ!

〇穴釣りロッド:1m
〇穴釣り用ベイトリール
〇アナゴ仕掛け
〇餌:ゴカイ

釣りは遠くに投げた方が釣れるって思いこみやすいんだけど、『足元でも釣れるんだよ』ってことを伝えたいってのもあって、子供との釣りは延べ竿から初めて、今はこの穴釣り用の竿使ってます。

足元にも意外と大物が潜んでたりするから、釣れない時こそ足元を試してみてください 😆

てことで、一投目からチビカレイGET♪その後、続いて子供がアナゴをGET♪

日が暮れてからはプチ時合が来たのもあって、短時間でしたが釣りを堪能 😎

 

※針を飲んじゃってたりで小さいのも持ち帰ってます。

 

アナゴは見た目も動きもキモイですが、食べるとめちゃめちゃ美味しいです☆

画像的にあまり美味しそうには見えないかもしれないですが。。
このオリーブオイルで炒めて、塩で軽く味付けしたのが好きで毎回作って食べてます(*´з`)

ただ、ホントに動きが気持ち悪いのでフィッシュグリップなどの魚を挟む物と、針を外すプライヤーは必需品です 💡

ぼくは基本的に魚を素手で触りたくないので、フィッシュグリップとプライヤーは腰ベルトに付けて釣行中は肌身離さず持ち歩いています 😆

ちなみに、プライヤーホルダーとロッドスタンドはレザクラで作ったものです。
その内、レザクラ系の記事も書いていきたいなと思ってます。

ではでは、アナゴ釣りは簡単な仕掛けで足元で釣れるし、当たりもわかりやすく意外と引きも楽しめるので、ぜひチャレンジしてみてください!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


スポンサードリンク

 

フォローする