【Contact Form 7】フォームを送信すると「メッセージの送信に失敗しました」というエラーメッセージが表示される際の対処法

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

504人の購読者に加わりましょう

スポンサードリンク

 


おはこんばんにちは!うたまるGTです(´-`*)

以前知り合いからお店のHPやECサイトの作り方を相談されたのでWordPressEC-CUBEを紹介してたのですが、今回WordPressでお店のブログを作ってみたけど、どうしても設定が上手くいかないから見てほしいとの連絡があったので行ってきました

事前に聞いてた上手くいかない設定というのが、

①お問い合わせからメールを送ろうとすると”メッセージの送信に失敗しました”というエラーメッセージが表示され、問い合わせメールが送れない。

②ブログを作成して半月近く経つけど自店のブログが検索してもヒットしない。

という2点。

僕自身専門知識がある訳ではないので他にもっと良いやり方があるのかもしれませんが①に関しては一応解決したので少しでも参考になれば幸いです。

問い合わせメールで”メッセージの送信に失敗しました”というエラーメッセージが出る

まず①の問い合わせメールで”メッセージの送信に失敗しました”というエラーメッセージですが、今回『Contact Form 7』というプラグインを使って問い合わせフォームを作成していました。

Contact Form 7を使って問い合わせフォームを作成した際に、WordPressをインストールしている環境によっては自由にメール送信先を指定できない場合があるとのことで『WP Mail SMTP』というプラグインにより改善するらしいです。

WP Mail SMTP』についてはAdminWebさんを参考にされると良いと思います。

Contact Form 7プラグインでGmailのSMTPサーバを使ってメール送信

ですが、今回はすでに試した後だったので違う方法を考えます。

まず、このエラーの原因としてContact Form 7のHPではこのように書かれてあります。

2つのケースが考えられます。ひとつはメールサーバにおいて実際に問題が発生していて、そのためメールが送信できなかったケースです。この場合、エラーメッセージは赤色のボーダーラインで囲まれています。サーバー管理者に問い合わせてください。

もうひとつは、フォーム送信にスパムの疑いがあると判断されたケースです。この場合、エラーメッセージはオレンジのボーダーラインで囲まれています。


https://contactform7.com/ja/faq/after-submitting-the-form-i-get-an-error-message/より引用

今回のエラーは赤色のラインで囲まれており、FAQの「私の場合は赤いボーダーラインのエラーが出るのですが、どうすれば直せますか?」に対しての問いには、

赤いボーダーラインは Contact Form 7 が wp_mail() を使ってメール送信を試みたものの失敗したことを示しています。この問題を解決するためにはまず失敗の原因を突き止める必要があります。 これには様々な原因が考えられ、例えばメールのセットアップが正しく行われていない場合です。

メールサーバーがダウンしている、接続不能、またその他のトラブルに見舞われている場合にも、メール送信は失敗します。この場合は自分だけで問題を解決することがより難しくなるでしょう。ホスティングサービスのサポートに相談することをお勧めします。エラーログを確認して問題の原因を見つけてくれるかもしれません。 別のメールサーバーを使うことで問題を回避できる場合もあります。

詳しくはコチラよりご確認ください。

と、このように書かれていました。

因みに今回設定してあったメールアドレスは以前から使用していたもので現在も正常にメールが届いているものです。

もしかしたら相性とかあるのかもと試しに送信先のメールアドレスをいくつか変更してみたのですがどれも同じエラーが出てダメ

なので考えられることとしてエラーの原因にも書かれてある『フォーム送信にスパムの疑いがあると判断されたケース』です。

どこかの記事に書いてあったんですが、使用しているテーマによってはスパム扱いとなってエラーが出ることがあるらしいです。

なので、次はテーマを変更してみました。

元々使っていたテーマが何だったのか忘れたんですが、とりあえず信用できるものとしてこのブログでも使用している『Simplicity2』にしてみました。

Simplicity2のインストール方法はコチラをご覧ください。

Simplicityをインストールする方法

すると、あら不思議!

何事もなかったかのようにすんなりメール送信完了

と、言うことで長くなりましたが、何やっても『メッセージの送信に失敗しました』エラーが出る時はテーマを変更してみてください

自分のブログが検索しても出てこない

次に②の”自店のブログが検索してもヒットしない”についてですが、基本的にはサイトを作ったからといってすぐに検索に引っかかることは無いです。

検索しても出てこない理由についてはBIND CAMPさんのサイトが分かりやすいと思います。

自分のサイトが検索しても出てこない!その解決法

とは言え、半月ぐらい経ってればそろそろ出てきても良いころだとは思いますが。

今回『Google Search Console』の登録を途中までやって諦めちゃってたようなのでそちらの設定を行いました。

Google Search Consoleの設定についてはLISKULさんのサイトを参考にされると良いと思います。《サーチコンソールの登録方法と初心者でも分かる使い方

また、『Google Search Console』や『Google AdSens』の設定の際に自サイトの<head>から</head>の間にタグを貼らないといけないわけですが、正直初心者の方だと分かりづらいと思います。今回も探しきらずに諦めちゃったようです。

こういったときは、『Head, Footer and Post Injections』といったようなプラグインを使用するとテーマの編集をせずにコードが貼れるのでおすすめです。

使い方についてはiscle[イズクル]さんのサイトを参考にされると良いと思います。

アドセンスの自動広告や審査用コードをプラグインを使って貼る方法

Google Search Console』の登録をしておけば登録をしてないよりかは早くに検索に出てくると思います。※意外と早く次の日の夜には検索で出てくるようになっていました。

それと、サイトに使用するテーマによってSEO対策がしてあるテーマとそうでないテーマとがあるので、そのあたりも気にした方が良いかもしれませんね。

SEOとは、SEOとは、”Search Engine Optimization” の略であり、検索エンジン最適化を意味する言葉です。検索結果でWebサイトがより多く露出されるために行う一連の取り組みのことを”SEO対策”と呼びます。SEO HACKSさんより引用

今回は『Simplicity2』に変更したので、そのあたりもカバー出来ていると思います

おすすめのテーマは以前記事にしているので良かったらご覧ください。

【2019年版ブログに最適】Wordpressおすすめテーマ【無料/有料9選】

と、言うことで②についてはもう少し様子見ですが、①のContact Form 7で作成した問い合わせフォームで”メッセージの送信に失敗しました”エラーはテーマが原因かもよ!という記事でした。

ではでは(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村