【アフィリエイトの始め方】アフィリエイトサイトを作ろう-その①

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

530人の購読者に加わりましょう

スポンサードリンク

 


~サイト作成手順-その①~

前回の記事でアフィリエイトの始め方について書かせてもらいました。

《前回の記事はコチラ》
【アフィリエイトってなに?】アフィリエイトの始め方【アフィリエイトで稼ごう】

今回はサイトの作成手順について簡単に説明したいと思います。
長くなってしまったので《その①》と《その②》に分けております。

まず、サイトを作成するには下記の手順で行っていきます。

①サーバーを契約する

②独自ドメインを取得する

③サーバーに独自ドメインを紐づける

①サーバーを契約する

レンタルサーバーを提供する業者はたくさんありますが、ブログ作成でおすすめの無料ソフトWordPressと相性がよく、高性能で実績のあるレンタルサーバーとしてエックスサーバーがおすすめです。

実際にこのサイトもWordPressと《エックスサーバー》で運用しております。

XSERVER:エックスサーバー公式サイト
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』
※契約前に10日間の無料お試しが可能です。

上記のリンクから《エックスサーバー》の公式サイトに移動します。
すると、下記画像のように表示されます。

このページの右サイドバーの赤枠部分にサーバー無料お試し 10日間というバナーが設置されています。まずはサーバー無料お試しから申し込みをしましょう。
ただし、10日以内に利用料金の支払い(本契約)を行わないと、せっかく作成したホームページが使えなくなります。

エックスサーバーの『X10プラン』であれば月額1,000円程度ですので、お試し期間が終わるまでに本契約(料金支払い)するようにしましょう。

サーバーの無料お試しをクリックすると次の画面に移動します。

「初めてエックスサーバーをご利用の方」の方をクリックし、お申し込みフォームに必要事項を記入します。

:idea:申し込み時の注意点

お申し込みフォームでは、初めに「①サーバーID(初期ドメイン)」と「②プラン」を決めます。「サーバーID(初期ドメイン)」には任意のドメインを設定でき、このドメインをサイトに利用することも可能ですが、「.xsrv.jp」というエックスサーバー独自のドメインとなっているので、メインサイトに使用するのは控えた方が無難でしょう。
また、プランは普通のwebサイトやブログ程度なら一番安い『X10プラン』で十分です。


②独自ドメインを取得する

ホームページのURLとなるドメインを取得します。

ドメインとは、インターネット上の住所に当たるものです。
ドメインで住所を設定したあとは、その住所に家を立て、家の中に家具や家財を備えます。その「家」がサーバーとなり、家具や家財が記事や画像などのWebコンテンツと言えます。

ドメインを販売しているサービスもたくさんありますが、1つのドメインの販売価格は年間100円〜1,500円程度であり、どのサービスもさほど大きな違いはありません。
※セールによっては1円で販売されてたりもします。

私が現在利用しているサイトがお名前.comムームードメインの2つです。
そこで今回は、『管理画面の使いやすさ』を考慮してお名前.comを利用してドメイン取得方法を紹介します。

お名前.com公式サイト
【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com 
ムームードメイン公式サイト
年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

上記のリンクから『お名前.com』の公式サイトに移動します。
すると、下記画像のように表示されます。

『ドメインを検索する』という欄に、ご自身が設定したいドメインを入力します。
なお、ドメインはアルファベットでも日本語でも設定可能です。
日本語には覚えやすいというメリットもあるのですが、ブラウザ環境によっては日本語ドメインの表示に対応していなかったりするので、アルファベットで組む方が無難です。

ドメインはあまり難しく考える必要はないので、『サイトのイメージやサイト名』に合ったものを選ぶといいと思います。

ドメインを入力し、検索を押すと次のような画面に移動します。

ドメイン名は今回仮に『test-test』と入力しました。
[✖印]や[✉マーク]の付いている『test-test.xyz』、『test-test.com』については、すでにこのドメインが使用されているため、取得できないという事です。

ですので、[□マーク]の付いているtest-test.net』や『test-test.jp』の中から選ぶか、もしくは、競合のいない違うドメインを検索する方が良いかもしれません。

表示されている値段は1年分の使用料です。値段だけを見て『.xyz』や『.tokyo』を選ぶよりかは、一般的で比較的リーズナブルな『.com』や『.net』を使った方が良いです

 💡 検索結果の各アイコンについては下記の通りです。

今回は『affiliate-test.net』にチェックを入れ、申し込みを行うと下記画面に移動します。

①ここで契約年数を変更できます。

Whois情報公開代行
『新規登録時無料』となっているので必ず設定するにしてください。設定しないに』すると登録情報が公開されてしまいます。
契約後に設定すると年間980円(税抜)掛かってしまいます。
ドメインプロテクション
乗っ取りなどの不正を防ぐセキュリティサービスです。
1ドメイン980円(税抜)/年と料金が発生するため、必要であれば加入してください。
私は今のところ利用していません。

②レンタルサーバーは《エックスサーバー》を使用するため、『利用しない』を選択してください。

③『初めてご利用の方』から登録並びにドメインの契約を行ってください。

※ドメインの登録から使用できるまでの時間は支払い方法によって変わってきます。

〇クレジットカード ホームページ上での申し込みが完了した時点で登録完了
〇銀行振込 入金確認後、1~2営業日(土日祝含まず)
〇コンビニ決済 入金確認後、1~2日(土日祝含む)


③サーバーに独自ドメインを紐づける

長くなってしまったので、上記の項目については別ページにて記事にしました。

↓↓↓ 続きはコチラ ↓↓↓

【アフィリエイトの始め方】アフィリエイトサイトを作ろう-その②

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサードリンク

 

フォローする